○o。夢咲白書。o○ 水無月~芒種ノ拾弐 越後~信州路~其の五・・☆

(*ホームページ限定バージョン)

 

今日は約束がてんこもり

 

 

「ん? 工業所でなに仕入れるの??」

ごもっとも!(^0^;)

ここの会長さんが船頭もやっていて

いい魚が上がった時に 送ってもらってるんです

恒例の表敬訪問

今年も期待できそうです☆

 

 

雪が残る妙高が キレイに見えました

 

 

頚城酒造さん 美味しい日本酒を造っています

今年も仕入れに来ました

 

 

「ワイングラスでおいしい日本酒アワード 2017」で最高金賞受賞

そんな「越路乃紅梅 特別本醸造」を購入 結構ファンがいるんです☆

 

さてさて

 

「田植えが少しおそくなったんで・・」

 

いよいよ田んぼに向かう

一昨年はマガモ君がいた

去年はオタマジャクシ君

今年は・・・

ちょっと早いんで まだ見られなかった

 

 

田植えをして まだ間もない

 

 

吟味の上 米山をバックにするこの辺りのお米を予約

ほぼ無農薬なんで 甘くて旨みがたっぷり

この秋に また美味しい新米を楽しめるだろう

 

買い付けが終わったので その農家のおやじさんと昼食

 

「蕎麦がいいんでしょう?」

よく知ってらっしゃる ww

 

 

去年もおじゃました春日山の「にのみや」さん

 

 

相変わらず愛想のないご主人と

そこそこ愛想のある奥さんが迎えてくれた ww

 

 

ここはうどんもウマいんで みんなでシェアして食べる

 

 

いい打ち方をしてるんで 艶から違う 美味しい☆

 

 

田舎蕎麦

 

 

太すぎず 荒すぎず とっても上品な田舎蕎麦です

 

 

つけとろせいろ 十割

 

 

天ぷらせいろ 十割

 

 

ほんの少し緑がかっている十割蕎麦

香りは弱いが しっかりした歯ごたえと旨みを感じる

 

とっても美味しかった

ご馳走様でした☆

 

さて今晩は 弟分からリクエストされたミッションがある

松本に向かおう・・☆

 

 

(Probably to be continued)

 

(夢咲案内人 Wrote)

 

*「夢咲案内人の閑話夢題」はお休みで~す m(^^)m

 

 

 

 

○o。夢咲白書。o○ 水無月~芒種ノ拾壱 越後~信州路~其の四・・☆

(*ホームページ限定バージョン)

 

昨夜は 友人と会話が弾み

ちょっと飲みすぎたのだろう

さっさと寝てしまった

 

そんな翌朝の始まりは とても早い ww

 

 

テレビをつけても大した番組はないので

 

 

お風呂に行こうか

畳廊下の通路を通って

 

 

昨夜とは違うお風呂

空間としては こちらの方が開放的

お湯はやはりぬるい

 

 

初夏とはいえ 金城山方面の山々は 涼やかだ

 

そろそろ 朝食の時間

 

 

早苗饗の朝食

 

無添加のにんじんジュース

体に沁みわたる

 

切り菜 納豆&野沢菜

醤油は使わないでとあるが 数滴たらした方が旨い

 

お総菜の盛り合わせ&今井聡さんのお米

旨みと甘みのある本当にいいお米

夢みさきに勝るとも劣らない

こんなお米を食べていれば 日本の未来は明るいのにね

 

 

野菜鍋

ここに特製の味噌を溶いていただく

角のないまろやかな味わい

 

ご馳走様でした☆

 

 

朝だが 夕涼みテラス ww

 

 

新たにアイスキャンディが置かれた

100%フルーツジュースのキューブ

 

 

「ありがとうございました」

 

デビュー以来 毎年来ている宿

 

食事 ☆☆

・食事タイムはチョイスできる ぼくは19:30 早苗饗(さなぶり)は日本料理とアーユルベーダを融合させた 創作的な郷土料理 前にも書いたが 賛否両論あっていい 料理原価率自体は相当低いだろう 肉&魚派は合わない 腸内リセット2泊の旅は女性におすすめ☆

接客 ☆☆☆

・女性スタッフが多く 上質なほっといて派の宿 ビール or ジュースのウェルカムドリンク スタッフは全体的にスキルアップに努めている

客室 ☆☆

・古民家を改装した宿 木やコットンなど自然の素材を大切に使っている Wi-Fi対応 露天風呂付き客室に泊まったが 空間スペースとしては やや高額は否めない

風呂 ☆☆

・景色の良い露天風呂は是非入ってみたいもの 湯温が低いのが難点

立地 ☆☆

・大沢山の自然に包まれた環境は心地いい

総合 ☆☆☆

・応援の意味もあって三ツ星 「こだわり」と「こじつけ」を混同しないように気を付けてほしい

再訪期待度 ☆

徐々に宿泊料金が上がって CPをどう見るか

行きたい気持ちは十分だが これ以上の料金ならば もう行かないかもしれない

 

お世話になりました

特に ●沼さん しあわせになってほしいな☆

来年も来るかどうか ゆっくり考えてみます・・☆

 

(Probably to be continued)

 

 

(夢咲案内人 Wrote)

 

*「夢咲案内人の閑話夢題」はお休みで~す m(^^)m

○o。夢咲白書。o○ 水無月~芒種ノ拾 越後~信州路~其の参・・☆

(*ホームページ限定バージョン)

 

今日はもう十分 今夜の宿に向かおう

そこには誰かが待っている・・

 

 

ちょうど1年ぶり

相変わらず 庭の植物は成長していない ((笑)

 

 

大沢山にあり 徹底して自然との共存をコンセプトにしている

 

 

温泉からは見事な景観

湯温は温め 冷間時に露天はやや厳しいかも

 

さて 夕食

 

「早苗饗 小満の頃」

このタイトル 厳しいようだが

ぼくが宿泊した当日は「芒種」であり「小満」は終わっている

季節感を とても大切にしているようなので あえて苦言

 

 

野生の味 山菜テイスティング

 

「ワイルドだろぉ?」

そんな声が聞こえそうだ ww

 

 

カジカ 山独活

 

 

笹寿司 塩引きの鮭

 

 

山菜料理 盛り合わせ

 

 

そばの実リゾット

 

 

妻有ポーク

数少ないタンパク質 ww

 

すべての料理を掲載するほど ヤボじゃない

3万円超の宿の夕食 賛否両論あっていいだろう

ご馳走様でした☆

 

さてさて 誰が待っていたかと言えば

 

 

館内に2か所ほどあるラウンジ

ここで弟分の「遊び人の金さん」と語り合う

上越で家業を営んでいる

 

遊び人とは名ばかりのワーカーホリックだが

いつの間にか ふと姿を隠し

旅の途にあるあたりは 若き頃の案内人そっくりか

 

 

歩んできた道を遡るタイムマシンは

時にはノスタルジー 時にはメランコリー

答えのない行く末を探る 無限ループ

迷い人たちのたわ言は 夜空の星に吸い込まれていく

 

「また来年も・・」

「はい、ご一緒しましょう」

 

ちょっと飲みすぎたかな

ベッドに入ると あっという間に眠りに入っていた

 

これもまた ひとつのしあわせなのだろう・・☆

 

(Probably to be continued)

 

(夢咲案内人 Wrote)

 

*「夢咲案内人の閑話夢題」はお休みで~す m(^^)m