☆12月6日の夢しるべ~ Orchestra of fishes ・・☆

001206_sakana8

 

南房総の食材の基本は

なんと言っても魚介類

魚に始まり魚に終わるといっても過言ではない

 

全国を旅してきたが

宿にはそれぞれの良さがある

個性と言ってもいい

ただ

どうしても認めない宿もある

それは

 

解凍後の赤い汁が滴る冷凍マグロ

旬でも産地でもない冷凍イカや冷凍甘海老

バイキングに多用される外国食材

 

そういうのが出てくる宿だ

ぼくは

そんな宿には2度と行かない(キッパリ☆)

 

高くても

上物の生の地魚を選ぶのは当然で

ちょうど食べごろのタイミングで提供する

いつも言うように

お魚さんとの出会いも一期一会なんです☆

 

そんな夢みさきでも

ごくまれに食事で<1>とか<2>という低い点数をつける人がいます

うちのミスの場合はちゃんと謝ります 当然です

ただ

よく分からない知ったかぶりの戯言には言葉を返します

そういう人はもう来なくてもいいという”高い志”を持っています

それだけ真剣にお魚を選んでいるのです

 

こんなことを書くと

またいろんなところで叩かれるでしょう

でもブログを読んでくれてる人は感じてくれるはずです

 

毎日これが最後のつもりで本音を語る

 

これだけです 自然体です☆

 

ここには

今日もお魚さんたちのオーケストラが流れています・・☆

 

(to be continued)

 

 

☆夢咲案内人のつぶやき☆

 

写真の8つのお魚さん

いくつ名前が言えますか?

 

上は比較的簡単で

下には難関もあります

 

近日フェイスブックあたりで語りましょう☆

 

(´・ω・`だぉ)

 

001127_sawara1

 

☆これはちょっと難関? 本サワラです・・☆

 

(夢咲案内人 Wrote)

☆12月5日の夢しるべ~ Selected from many rices ・・☆

00000_rice111

 

昨日紹介した黒毛和牛もそうだが

TPPの動きもあって

日本の農林水産業は危機感を持っている

政治的なコメントをするつもりはないが

”守る”という上目線の保護・エゴには

”育てる”という配慮・先見性が欠けている

 

じゃ諦めてるかと言えば

そうじゃない

 

ぼくは日本中のお米を食べてきた

秋田・山形・福島・新潟・長野・千葉

いろいろ試行錯誤を重ねて仕入れてきたが

現在夢みさきで出しているのが

”新潟の上越米”だ☆

 

ちなみにお米は基準米を”A’”(エーダッシュ)

やや劣るものを”B”(ビー)

優れているものを”A”(エー)

特に優れているものを”特A”(トクエー)と呼ぶ

 

ここのところ北海道や青森あたりでも

素晴らしいお米ができてきた

それらは新たに”特A”を獲得したお米だ

 

夢みさきが仕入れているお米の中で

上越米のコシヒカリも長年”特A”を獲得している

10年以上の付き合いの生産者Nさんファミリー

 

水にこだわり

土にこだわり

人にこだわる

 

毎年そのこだわりの田んぼとマガモ君を見てから

購入を決めている

保管する氷蔵庫のチェックも欠かしたことはない

 

一度として裏切られたことはない

一度として裏切ったことこともない

ぼくにとってのNO.1米だ☆

 

その絶対的な信頼性と

その中にあふれるプライド

 

そこに日本の将来が見えるように思う・・☆

 

(to be continued)

 

 

☆夢咲案内人のつぶやき☆

 

 

日本の農業を育てる最高の教育とは

日本人の味覚を育てることです

家庭でもお店でもできることです

 

夢みさきでは

いつも心がけています☆

 

(´・ω・`だぉ)

 

00000_rice51

 

☆お米の甘さを感じてください・・☆

 

(夢咲案内人 Wrote)

 

 

☆12月4日の夢しるべ~ A connoisseur of foods ・・☆

001204_a45111

 

食べ物を美味しく食べる

これ以上のしあわせはない☆

 

ただ

まず優先すべきは「安全性」

トレーサビリティーがはっきりしないお店で

大切な家族に食事を食べさせるわけにはいかない

 

そこをクリアすると

今度は美味しさ

「食材の質」に移るわけである

 

お肉でいえば

外国産牛としての安全性

国産牛としての信頼性

黒毛和牛としての優越性

この辺を見るわけです

 

夢みさきでいうと

黒毛和牛の最高峰のA5にこだわっている

写真の左がA4 右がA5

色は光の関係なのであまり関係ないが

見るべきポイントは「サシ」の細やかさです

 

A4はよそで出てきた信州牛 A5はもちろん夢みさき

サシの美しさから分かるように

お口の中ですぅ~っとトロけて

脂っぽさを感じさせない

それがA5のスゴさです・・☆

 

はい

ライバルは

エリアNO.1の焼肉屋さんです!ww

 

(to be continued)

 

 

☆夢咲案内人のつぶやき☆

 

いろいろ考えましたが

”毎日を最終日のつもりで”書こうと決めました

ゴチャゴチャいうのは好きじゃないです

4年8か月の連続ブログ

続けたければ続けます

やめたいと思ったらスッパリやめます

 

モノ好きな人だけ分かってもらえれば

それでいいです☆

 

 

(´・ω・`だぉ)

 

001204_tug1

 

☆安全と信頼とこだわりと・・☆

 

(夢咲案内人 Wrote)