○o。夢咲白書。o○ 師走~冬至ノ弐拾四 ・・☆

 

(*ホームページ限定バージョン)

 

メリークリスマス☆

 

徒然なる1年の振り返り 其の五

 

蕎麦屋巡り編

 

いろいろ回ってとても全部は紹介できないが

未公開中心 ぼくらしく適当に選んでみた(^^)

 

 

札幌の手打ち蕎麦 こはし

そのほかにも 札幌近辺だけで

なみ喜 正直庵 武柳庵 黒むぎ たちばな 喜香庵 など

結構通ったものだ

 

 

摩周産のキタワセが十割で 蕎麦湯が”ソバージュ(蕎麦のポタージュ)”

風味もしっかりしていて 上品なお蕎麦だ

 

 

錦糸町の 蕎麦前 小まつ

ほそ川 穂乃香などの名店も好きだが

このお店のクールな雰囲気が好き

 

 

蕎麦は修行先の大川や譲り

蕎麦焼酎をキープしている 数少ない蕎麦屋

 

 

手打ちそば にのみや

新潟だと しんばし 長森 清兵衛あたりがお気に入りだが

ここはお米の生産者さんとの憩いの場と言うか お決まりの蕎麦屋

もう一軒大好きな蕎麦屋があるが 訳あって後述

 

 

上越エリアでは文句なしにベスト3に入る

よくある 愛想のない真面目な店主とやさしい奥さんの組み合わせ ww

 

 

銚子の和泉庵わかや

この地では山の上蕎庵かここだが わかやが勝るか

 

 

ぼくの好きな”ソバージュ”も出る うどんもウマい

銚子・外川港の金目鯛の仕入れで定期的に来るので 蕎麦焼酎も時々キープ

 

 

小岩の蕪村居

下町は日曜庵 やざ和 越後屋・・など 上げたらキリがない

 

 

ここの店主とは兄弟付き合い ただそれだけのこと

蕎麦もウマいが アテのバラエティーさが秀逸

打ち立ての蕎麦が最高だと思っていた自分に

蕎麦を寝かせる 熟成させる ということを教えてくれた店

 

そろそろ眠くなってきたので この辺で

アップは25日になってるかな

 

(Probably to be continud)

 

*。*。*。*。 夢咲案内人の閑話夢題 *。*。*。*。*。

 

そうそう 訳あって後述のお蕎麦

 

 

上越の銚子屋

新潟に遊びで行ってた頃は食べられたのだが

農家が農閑期にやっているので

仕事で米を買いに行くぼくが行かれない 冬季のみにやってるんだ

通販もできるが 弟分に頼んで友人との忘年会で頂くことに

 

ホント ウマかったなぁ・・☆

 

(夢咲案内人 Wrote)

 

 

 

 

 

 

○o。夢咲白書。o○ 師走~大雪ノ弐拾壱 ・・☆

(*ホームページ限定バージョン)

 

徒然なる1年の振り返り 其の四

 

新潟・上越

 

 

上越から新米が届いている

今年は天候の具合で仕上がりが遅かったようだが

出来は悪くない むしろ上出来☆

今日出ていた上のお米の艶を見れば分かる

 

一つ一つの食材にこだわる嫁みさき

当然

日本人のDNAに訴えかけてくるお米に対しての想いは熱い

なぜ美味しいのか ちょっとお話ししよう

 

 

新潟 上越の「米山」

かの有名なお米の名産地「南魚沼」から

もう少し海側に降りたところにある

美味しいお米の条件はいろいろあるが

やはり環境・水・生産者の三拍子が必要だ

例え南魚沼にあろうと 農薬たっぷりのお米では台無しになる

この辺が難しいのだ

 

 

全国の田んぼを見てきた案内人だが

ようやく理想の田んぼを見つけた それがこの上越の某地

 

 

この地には 幸い長い付き合いの弟分がいて

彼の紹介で 素晴らしい農家の方と出会った

農薬をほとんど使わないで 大切にお米を育てている☆

 

農薬と言うのはとても厄介で その近辺の農家の一人でも使ってしまうと

水の流れがあるので よその田んぼにも影響がでる

その広大な農地で 農薬をほとんど使わないというのは奇跡に近いんだ

 

 

ミネラルたっぷり 北アルプスからの雪解け水

おたまじゃくしとマガモ

誠実で愚直な生産者

それだけじゃない

それでいて みんなにたっぷり提供できるリーズナブルプライス

ダブル・ミラクル☆ ここんとこ 試験に出ますよ ww

 

 

旅好きのぼくとは言え 1年に数回しか訪れることはできない

でもね

かわいい弟分がいるから お米の状況がよく分かるんだ

こんな風に お米を定点観測している宿など 聞いたことあるかな

だから 美味しいんです(キッパリ!)

 

 

魚は魚屋で買わない

肉は肉屋で買わない

米は米屋で買わない

人の言いなりで買うのではなく 自分たちの目で確かめて買う

そんな当たり前のことをやってるだけなんだ

 

 

はい どうぞ一口

甘みと旨みが じゅわ~っと広がり

日本人で良かったぁ~ と思うことでしょう

 

 

四季のある日本

それを六感で感じ取っていくことが

生きていくということ・・☆

 

(Probably to be continud)

 

*。*。*。*。 夢咲案内人の閑話夢題 *。*。*。*。*。

 

明日から 新しいお部屋が2部屋デビューする

 

 

新和(なごみ)感 特別室【南千倉 chikura】 和洋室【瀬里花 serika】

団体を取らない夢みさきゆえ 2~3名定員の客室が多い中

それぞれ7名(特別室)5名(和洋室)という広い空間

 

三世代 親戚会 女子会・・・

 

使い方はあなた次第です・・☆

 

(夢咲案内人 Wrote)

 

○o。夢咲白書。o○ 師走~大雪ノ拾 ・・☆

(*ホームページ限定バージョン)

 

徒然なる1年の振り返り 其の参

 

軽井沢~那須

 

仕入れも終わって まずはいつものイタリアン

 

 

 

 

ミネルバ茶房は ぼくの軽井沢の実家みたいなもの

3人でシェアして いろんなパスタを楽しむ

 

 

「来年 シェアハウスに登場するんで・・」

「また関東甲信越で1番だったんですって!?」

久しぶりなんで

ゴルフハンデがほぼゼロのオーナーIさんとの会話は尽きない

 

食事も終わって 軽井沢でお買い物♪

・・・

え~~! ツルヤさん 改装でお休み!! 

。゜(゜´Д`゜)゜。ウァァァン

 

 

というわけで 軽井沢のデリシアさんでお買い物

ツルヤがお休みということもあったのだろうか

チョー込み合ってました・・

 

そこそこ買い込んで 那須に移動

決して軽井沢~那須は近くない

この辺がぼくの機動力のスゴさだよん

 

いつもの鉄板焼きの宿へ

 

 

見慣れたスタッフが出迎えてくれて ホッとする

 

 

相変わらず 手慣れた手つき

 

 

 

 

 

いつものA5黒毛和牛

 

 

いつものフランベ

 

 

このガーリックライスが重要!

ガーリックライスが美味しいお店が 一流の鉄板焼きのお店と言えるのだが

不思議なことに調理人によって全く味が変わる

 

その違いを楽しみのも悪くない

ご馳走様でした~☆

 

(Probably to be continud)

 

 

*。*。*。*。 夢咲案内人の閑話夢題 *。*。*。*。*。

 

帰りはいい天気だった

 

 

ちょっと寄り道してみようか

 

 

北越谷のいしいのそば

年1~2回しか来れないが 10数年来の付き合いだ

 

 

 

 

この蕎麦と出会えて 蕎麦の世界が広がったのを覚えている

ただ ここの有名な店主が入院しているという

残念と言うか とても人柄がいいので 心配したが

安定した容体ということで 少し安心した

 

息子さん とってもいい仕事をしているが

親爺さんの世界までもう少し精進 頑張ってほしい

また来年伺います・・☆

 

(夢咲案内人 Wrote)