○o。夢咲白書。o○ 師走~大雪ノ七 ・・☆

(*ホームページ限定バージョン)

 

師走に入り 二十四節気の大雪

本当に今年も残り少なくなった

みんなはどんな1年だったのだろう・・

 

ぼくなりに この1年を振り返ってみよう

未公開画像中心で 時系列は徒然に 思うがままに

要するに 適当に・・ww

 

北海道 白老町

 

 

こんな自然だからこそ すくすく育つ

 

 

まだかわいい頃

行ってみれば分かるが いい牧場は 愛情いっぱいで育てられている

 

 

ここまで育つと 出荷も近い

ハッキリ言っておくが

この場面としっかり立ち向かえなければ いい牛など仕入れられない

人間は罪深き動物なんだ

それを理解したうえで 素晴らしい命を頂く

感謝の心は常に忘れず

 

くだらん感傷論など無用

そんな奴は一生肉を食う資格などない(キッパリ)

 

もう一度言おう

心の中で手を合わせ ありがたく ありがたく 頂くのだ

 

 

なんと敷地内に温泉もあった

牛さんは入らないのかな・・

 

 

ポニー君は会長さんのマスコットです

とっても愛嬌がありました かわいい☆

 

さて じっくりと打ち合わせを済ませた後 試食へ

 

 

白老いわさき牛さんも有名だが

苫小牧のサランバンさんは地元民ご用達の名店

 

 

素晴らしい脂の乗り

かといって脂っぽくない

 

 

ぼく的には このくらいがちょうどいい

 

 

レバーっすよ

光ってますよ

食べ方は自由だ!って言いたいくらい・・

 

 

それでは いただきます

食事中に付き 失礼しま~す (笑)

 

(Probably to be continud)

 

 

*。*。*。*。 夢咲案内人の閑話夢題 *。*。*。*。*。

 

仕事を終えて いつもの新千歳

 

 

いつもそっと立ち寄るワインバー

 

 

このあたりは美味しいのでお勧め

でも店長につかまるとケース買いになるので

この日はそそくさと退散~~ww

 

(夢咲案内人 Wrote)