○o。夢咲白書。o○ 水無月~芒種ノ九 越後~信州路~其の弐・・☆

 

(*ホームページ限定バージョン)

 

じっくりと下見を終えたら 腹が減ってきた・・・

 

というわけで いつものようにお蕎麦 (^。^)

前回は「しんばし」さんだったが 今回は別のところへ

 

 

駅前にある老舗

 

 

風格もある

 

 

平日というのに お客さんも多い

 

さて 蕎麦の前に アテを・・

 

 

う~~ん・・・

察せよ 我が同胞 (^^;)

 

 

名物のへぎ蕎麦

 

 

へぎ蕎麦であるのなら 「ふのり」と「蕎麦粉」を感じさせねばならない

申し訳ないが よく出来た「観光蕎麦」である

だから店名は記さない・・(って画像に名前でてるよぉ~ ^^;)

 

 

食事の後もいろいろ回った

その中の一つ ここは「道の駅 南魚沼」

 

 

ぼくにとっての道の駅は 生産者さんを探す旅でもある

 

「野菜は八百屋で買わない」

 

誠実な生産者さんと食いしん坊のゲスト

その出会いの場を作るのが ぼくの仕事なんだ・・☆

 

さて 今日はもう十分 今夜の宿に向かおう

そこには誰かが待っている・・(謎笑)

 

(Probably to be continued)

 

(夢咲案内人 Wrote)

 

*「夢咲案内人の閑話夢題」はお休みで~す m(^^)m

 

 

○o。夢咲白書。o○ 水無月~芒種ノ八 越後~信州路~其の壱・・☆

(*ホームページ限定バージョン)

 

阿蘇路から戻り 全館メンテナンス

新たに客室リニューアルも始まり

7月中旬には 五つ子くんが誕生するでしょう

秋のリニューアル計画も進展したので

ここらあたりで 仕入旅へ☆

 

 

梅雨入りしたとは 梅雨知らず ww

小雨交じりになりそうな関越道を新潟方面へ

 

 

一種の職業病だろうか

山並に残る雪の筋が「霜降り(牛)」に見えてならない・・((笑;)

 

 

越後湯沢に着いた

小腹が空いたので コロッケを一個 ww

 

 

長野へ行ったら TSURUYA に寄らなければならないように

越後湯沢に行ったら NOGUCHI に寄るべし

 

地元の旬の情報は

その地方の核となるスーパーに隠されている

ちなみに 南房総に行ったら

「ときわや」「おどや」がいいだろう (^。^)

 

じっくりと下見を終えたら 腹が減ってきた・・・

 

(孤独のグルメの井之頭五郎が腹を減らして三段階にズームアウトする構図 参照 ww)

 

(Probably to be continued)

 

(夢咲案内人 Wrote)

 

*「夢咲案内人の閑話夢題」はお休みで~す m(^^)m

○o。夢咲白書。o○ 水無月~芒種ノ五 阿蘇路~其の仕舞・・☆

 

(*ホームページ限定バージョン)

 

5月~九州編の最終日

 

 

若干前後するが 宇佐神宮に参拝した

 

 

やはり空気が張り詰めた感じになる

 

 

宇佐神宮の由緒が書かれている

簡単に言うと 全国に44000社ほどある「八幡宮の総本社」

鶴岡八幡宮 石清水八幡宮 と共に 三大八幡宮の一つ

 

 

かの 種田山頭火の句碑

松から朝日が赤い大鳥居

春霜にあとつけて詣でる

 

 

凛とした空間へ

 

 

下宮

 

 

ご神木でしょうか

 

 

上宮 南楼門

この奥に国宝の本殿があり 応神天皇が祭られる

すべてに 二拝四拍手一拝 で参拝した

ご利益があるのかな☆

 

これで 5月~九州編は仕舞い 大分空港へ

 

 

雲は本当にいろいろな表情を見せてくれる

ぼくはいずれ隠居したら 雲のフォトグラファーになりたい☆

 

 

ありがとう 九州 そして いろいろ教えてくださったステキな人たち

ぼくは本当に 人に恵まれていると思う

また帰ってくるからね・・☆

 

(Probably to be continued)

 

 

*。*。*。*。 夢咲案内人の閑話夢題 *。*。*。*。*。

 

帰ってきたら 楯が届いていた

 

 

じゃらんネット 四半期 1位 表彰の楯だった

もうひとつメッセージで 「4月も1位でした☆」

 

さらに 本日発表の楽天トラベル首都圏エリアでも1位(最新5月分)

 

とても とても光栄だが これからも目指すところは変わらない

 

ステキななゲスト&スタッフと共に

小さな夢探しの旅を続けていく

ただ それだけです・・☆

 

(夢咲案内人 Wrote)